家作りの第一歩はココから!

土地の選び方

注文住宅を建てる前に、その住宅を建てる土地を確保する必要があります。住みやすい住宅も大事なものですが、立地条件は生活に大きな影響を与えます。

 

通勤・通学や買い物での交通の便はどうか、周辺の環境はどのようなものかといった条件がまず挙げられます。地域によって、公共交通機関が充実しているのか、自家用車での移動が基本になるのかは異なります。

 

子供がいる家庭なら、徒歩や自転車で行ける範囲に学校や公園があるかという環境条件も気になってくるでしょう。また主婦にとっては日常生活での買い物も頻度が高い外出になりますし、医療機関の有無、図書館などの公的機関の位置なども検討すべき条件になるでしょう。

 

現地に足を運んで、実際に見ておくのが一番です。できれば時間帯を違えて現場を確認し、交通量や騒音の有無などもチェックするとよいでしょう。

 

それ以外に、地質や方角などの条件も関係してくるでしょう。雨が降ったとき地面がどういう状態になるのか、敷地の東西南北の方角はどちらになっており道路や近隣の住宅とどう接するのか、確認しておきたいものです。ちなみに、水回りの設備は、道路に近いほうに配置するほうがコストを抑えられるそうですし、駐車場を設けるなら道路に接した部分になるでしょう。

 

地盤の状態によっては、補強工事が必要になってきますので、チェックしたいところです。場所によっては建築協定がある区域になっていることもあり、建物の高さなどの制限がかかってくることもありますので、事前に調べておきましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市